fc2ブログ


物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

世紀末オカルト学院 Episode.02「文明の到来」感想
第2話。
かなり楽しみにして一週間を過ごしました。


【送料無料】Bungee Price Blu-ray アニメ世紀末オカルト学院 1 【BLU-RAY DISC】


早速感想。
期待を裏切らない面白さの第2話。

空から変質者・・・なのか、大魔王なのか、とにかく全裸の男が。
その全裸の男、内田は未来からやってきたらしい。
なんでも未来、宇宙人に支配されてしまう地球を救うために過去に・・・とか。

そんな意味不明な設定をマヤが素直に受け入れるわけもなく。
しかし、マヤの親父さんが残した手帳に書き留められていた文章は内田の語るノストラダムスについての発言と一致する部分が。

ってことでとりあえず内田の発言を信用することにしたマヤと手を組むよと・・・。


今回もテンポよく進んだ感じ。
普通に面白く、そして楽しめた。

マヤの表情の豊かさがまたいい。
やはりキャラの繊細な動き、または表情を描いてくれている作品はそれだけで魅力的に感じまうs。
マヤの場合は脚フェチにもたまらない仕様になっている。
やっぱりあからさまなものよりこういったフェチズムな感じをくすぶるようなのはたまらないよね。


後はまさかのJK。
あれは反則的な面白さ。
ってか本当にあの笑いのためだけに投入されて、おまけに殴られたのかと思うと、ちょっとかわいそう(笑

ちょくちょくこういうの入れてくるからあまり重くなりすぎずにやっていけるのだろうか。

小林ゆうさん演じるキャラを筆頭とした裏で動く怪しい集団の今後の行方も気になる。

今回はそんな感じですかね。
次回予告は早速2話目でみのりんの出番。
かわいく次回予告で歌ってます。
そのみのりん演じるキャラは次回登場するみたいなので、そこも期待。






世紀末オカルト学院 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/07/13(火) 00:00 ]

世紀末オカルト学院 Episode.01「マヤの予言」感想
今期の中である意味一番期待している新番組。

アニメノチカラ、いまのところ二作品では評価はよろしくないみたいだけど、個人的にはアニメオリジナル作品を一定以上の高いクオリティーで出してくれるだけでありがたいと思う。


オリジナル作品の妙に作りこまれた世界観とか、原作に囚われない構成とかが上手く機能した時のあのどっぷりとハマル感じが好き。
シムーンとかsolaとか、かなりアレな感じの設定が普通に見れる作品、そんなのが好みです。
ってかこの二作は自分が特別に思い入れがあって好きなだけですが。

そうそう、何よりこの作品の場合はムー監修の輝かしい文字があるってのが期待させる大きな要因でしょう(笑


2010年08月18日発売【CD】中川翔子/フライングヒューマノイド(期間生産限定盤)【2010年9月30日まで/「世紀末オカルト学院」OP】


早速感想。
なんか予想していたものと違った方向性で面白い(笑

かなりぶっとんだ世界観にまずはまった。
このくらい吹っ切れていたほうが見るほうとしては逆に気が楽になります。
笑って流すことができるから。
世紀末設定はノストラダムスの予言関連だけのため?・・・とは思えないのは気のせい?
ってかもう99年は10年前なのね・・・。
色々懐かしいものがでてくるのだろうか。

そしてそんな世界観の上で繰り広げられるなんともいえないセンスのギャグ。
おまけにガチなオカルト設定ぶち込んでくるからなんというか、カオスとしか言いようがない。
いや、一応オカルト設定がメインなのか。
1話をみるとその根本から覆された気分。

胡散臭いオカルト設定を期待していたので、かなり満足。
後はこの設定をどれだけバカにまじめにやってくれるのか、それが気になるところ。

後気になったのはEDの実写。
・・・アニメノチカラじゃないのかよ(笑

予告はまさかのLOVEマシーン。
キャストの一人、みのりんのブログにも確かちょっと懐かしい曲のレコーディングをした・・・って書いてあった気がするので、次回以降もこの予告には期待できそう。

今回はそんな感じ。

期待を裏切らず・・・いや、ある意味ぶっちぎりで裏切ってくれたけど、次回以降も楽しみにして、この作品を見ることになりそうです。


2010年07月21日発売【CD】高垣彩陽/君がいる場所【生写真付き/「世紀末オカルト学院」ED】





世紀末オカルト学院 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/07/06(火) 22:44 ]

前のページ
copyright © 2024 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania