物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ef - a tale of melodies.第10話 「reunion」感想
モノクロの演出で描かれる今回の展開は・・・


ef -a tale of melodies. Blu-ray(1) 【Blu-ray disc 専用】(初回限定生産)(2008年12月26...

まさかの優子さん天使になっちゃいましたな展開。
かなり唐突な展開に驚きというかなんというか。

ミキ、恐らくミズキの本名だろう、彼女と優子との出会い、そして久瀬との出会いを見ていてちょっと感動的な感じだっただけに余計にインパクトは大きかった。

しかしまぁ階段上っちゃいましたか。
ゲームのデモムービー?とかOPで優子が階段を降りてくるシーンがとっても好きだっただけに、なんともいえません。

まさかこんな展開が隠されていたとはねぇ。

今回はOPなしか・・・と思ったらまさかのタイミングで。
あの場面であえてあれを選ぶセンスがなんとも。

そしてCパートで優子が夕にあの鍵を渡す。
自分はもういらないからと・・・。

そしてその鍵は一期の主人公、そしてミズキへとつながっていくわけね。

今回は大分驚かされた。

ぶっちゃけモノクロ演出微妙だなぁと思ったけどCパートまでみてなんとなく納得した。
妙な演出控えめというか、あってもなじんでいたから今回は映像的にもすんなりと見れたかな。

とりあえず一旦優子のお話はおしまいか。
これでまた久瀬とミズキの話へと向かうのかな?
彼女の持つ過去を知ったことにより、ひたすら前向きな姿勢をの意味を知った。
なかなかよい順序で現在と過去を行き来するもんだなぁと妙に感心。

次回に期待。





(CD)中島裕美子(雨宮優子)/ef-a tale of melodies.ENDING THEME





スポンサーサイト

ef - a tale of memories. | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2008/12/09(火) 08:05 ]

<<さくらさくら発売延期とか・・ | ホーム | ホンダF-1撤退・・・>>

コメント
第10話感想 クリスマスの日に シロクロ 優子の歌 
しかし優子があそこで死んでたとは…。モノクロも納得いくというか…。夕が可哀想というか、ショック。優子が最後に歌を歌ったところと、夕がついたところは悲しみにくれました。             ef-a tale of melodies.この作品は忘れられない。

URL | 凪桜 #79D/WHSg | 2009/01/22(木) 11:23 [ 編集 ]

Re:第10話感想 クリスマスの日に シロクロ 優子の歌 (12/09)
凪桜さん



どうも、コメントありがとうございます。



演出ってことで最初からモノクロでしたもんね。



かなり思い切ったことをやってくれましたが、それがまた凄まじい演出効果をもたらしてくれました。



喰霊もそうでしたが、やっぱり思い切ったことをやってくれると惹かれるものがありますよね。




URL | チャリダー1143 #79D/WHSg | 2009/01/23(金) 23:19 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1018-c67e572d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。