物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

喰霊-零-第09話「罪螺旋(つみのらせん)」 感想

2008年12月26日発売喰霊-零- 1(限定版)

今回は黄泉の目覚めの話。
ひどい怪我を負い、そしてのどにも損傷があり、喋ることができない状態。
その中、冥の死んでいた、そして黄泉の倒れていた現場に残された証拠を元に黄泉に対する質問が・・・。

ってな感じで、2話登場時には普通に喋っていたよなぁ?とか今回ずっと思っていましたが、すっかり忘れていました、殺生石の能力を。
冥もそれにより一時的にありえないくらいの回復力を見せていたんだっけ。

目覚めた黄泉に容赦なく襲う現実。
紀之との婚約解消。
紀之は結局親父の言う婚約解消の理由に対してきっぱりと反論できず、結局黄泉とも会わなくなってしまう。

黄泉のそばにずっといたのは神楽だけ。
その神楽も最後に黄泉自身が見せてしまった態度に・・・。

なんていうかさぁ、感情というか、人間心理を上手く表現しすぎだよね。
一時の感情とかさ、その場の雰囲気とか、ソレを表す描写とかこの話の流れとか。

さて、次回はどうなるんだろうか?
もう神楽の前に姿を表すことなく2話の続きへと向かうのか、それともまだもう一つ何か入れてくるのか。

殺生石に関することも少し語られていたけど、そこは重要なキーになるのかは怪しいところ。
能力はそりゃ大事だろうけど、海外にあってそれを封印しそこねたとか、あの辺りの設定はあまり気にしてもしょうがなさそう。

まぁそんな感じ。

とりあえず今DVD予約しようかかなり考え中。
今のところは買っていいと思えるくらい個人的にははまっているんだけどね。







喰霊(1)





スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2008/12/01(月) 08:10 ]

<<BLASSREITER ブラスレイター 第08話 「僕はもう弱者じゃない」 感想 | ホーム | とある魔術の禁書目録 第09話 「吸血殺し(ディープブラッド)」感想>>

コメント
三途河の(攻めの?)趣味が意地悪くて、ある意味ワロタ。
TBありがとうございました★



黄泉が遂に殺生石を受け入れてしまいましたねェ…。(遠い目

これで第1~2話での展開へ向けて話が怒涛のように進んでいくのでしょうけれど、ラストがバッドエンドしか思い描けなくて、今から鬱展開が怖くて仕方がありません。(苦笑


URL | moe☆voice #79D/WHSg | 2008/12/08(月) 08:37 [ 編集 ]

Re:三途河の(攻めの?)趣味が意地悪くて、ある意味ワロタ。(12/01)
moe☆voiceさん



どうも、コメントありがとうございます。



そうですね・・・壮絶な最後みたいですからね、キャストの方々は最終話のアフレコが終わったみたいで、色々なところでコメントを見る機会がありましたが、それを読むとそんな雰囲気でした。




URL | チャリダー1143 #79D/WHSg | 2008/12/08(月) 20:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1038-8cf8d8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。