物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ロザリオとバンパイア CAPU2 第08話 「青春とバンパイア」感想
見せれば見せるほど規制されるし
規制はさらに厳しくなってゆく

なのにパンツを映さなければ
この作品の意味がない

そうゆう世界でやっているアニメなんだ…



「ロザリオとバンパイアCAPU2」キャラクターソング 6 橙条瑠妃

またもや規制をネタにつかうという潔さ。
本当にこのアニメ最高だ。

クマさんに続き今回は元祖こうもり。
こうちゃんが心恋のパンツにくっつき、しかもじめじめでチューってもうおバカすぎてなんといったらいいのか。

今回は短編集でやりたい放題。
EDのスタッフロールにシナリオ協力としてキャストの皆さんが記載されていたということは、このアホすぎる話の原案は役者さんたちが・・・ってことか?

そう考えると本当にやりたい放題だなぁと。

先生もやりたい放題。
瑠妃さんメインかと思いきや結局残念なポジションでしかなく、最後はオチに使われる始末。
・・・色々あったんだね。


でも最後はちょっとまじめに。
もしかして今回でこんな雰囲気はおしまい・・・だから今回はよりいっそうやりたい放題やったのか?

・・・と思ったけど、次回予告を見る限りそれはなさそうだ。

でもちょっとしたイベントはあるのかもしれない。
この手のアニメお約束本筋をまじめにやったら急につまらなくなった・・・ってことにならないで欲しいなぁ。
まぁ一期は普通に面白かったから、期待できるのかもしれないけど。

しかしEDだけでみると本当にソレっぽいから笑える。
一期もそうだったなぁ。
EDはかっこいいんだよね。

そんな感じ。
次回もみぞれに期待。



ロザリオとバンパイア CAPU2 1


スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/11/21(金) 21:58 ]

<<鉄のラインバレル第08話「戯れの鬼たち」感想 | ホーム | あかね色に染まる坂 第08話 「黄昏色のデザイア」感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1061-1d4a25ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。