物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

紅 kure-nai 第03話「偽者の顔」感想
今期の中でもかなり見ごたえがあるというか、個人的に期待ができるアニメ。
今回は・・・?



紅 kure-nai  1~3巻目セット 著:片山憲太郎 スーパーダッシュ文庫 

早速感想。
環に連れられて真九郎の通う学校に潜入?する紫。

夕乃と遭遇する紫、そこでなにやら怪しい雰囲気に。
夕乃がなぜ九鳳院の苗字を知っているのか・・・?

後はあれね、またまた真九郎ハーレム疑惑ね。
銀子はなんだか素直になれない感じがとてもかわいいし、紫は健気だしね。

そして一番怪しい夕乃さん。
ストラップに何か罠でもあるんじゃないかと思いたくなるくらい怪しい(笑)
しかも先輩だったのね。
今回見て初めてわかったよ。

今回は本当にあの電車での紫が全てな感じがするね。
仕事だから・・・そして作られた笑顔。

紫にとってその笑顔の意味・・・。

しかしまぁ相変わらずこのアニメは映像がすごいね・・・ってか会話が。
やっぱり力を入れているだけあって、三人がめちゃくちゃにしゃべりまくったりするシーンとか、銀子との会話での微妙な雰囲気というか、間みたいなのがすっごくいいな~と。

次回は・・・?
また紫は約束を破ってね。
電車のなかで許してくれる?とか言っていたくせに(笑)

とりあえず次回にも期待。
あのナレーション、だんだん癖になってきた。





紅ドラマCD


スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/04/18(金) 18:32 ]

<<アリソンとリリア 第03話 「ワルターの戦い」 感想 | ホーム | 腹筋腹筋>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1391-3c3dbc5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。