物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ARIA The ORIGINATION 第10話「その お月見の夜のときめきは…」感想
さて、今回も心の栄養補給、いきますか・・・といいたいところだけど、今回は少しいつもと違う感じかな?


2008年04月25日発売ARIA The ORIGINATION Navigation.1

早速感想。
一人前のプリマになったアリス。
初の仕事の様子が気になる先輩二人は後を追いかける。
・・・なんとか無事にお客様を満足させることができて一安心。
そこで灯里がマンホームの伝統行事、お月見をしようと提案する・・・。

そんな感じの今回はニヤニヤ・・・したいところだけどなんとなくニヤニヤできないんだよね。
愛華には晃さんというすばらしい人がいながら・・・ってそんな感じでこのアニメを見ちゃいけないよね。

しかしまぁ久々にアル君登場。
相変わらずうんちくがいいね(笑)

愛華がテンション上がっちゃって古井戸に転落。
・・・ってそれだけで書くとアホの子としか言いようがない。
んで、助けようとしたアル君も一緒に下に・・・。

助けは来ないもんかと思っていたら丁度よいところにマー社長が。
でも子猫の社長はあまり理解してういるんだかしていないんだか怪しい状態。

でも一応歩いて外に向かっていったので一安心。

アルと愛華の宇宙についての話・・・。

そこで愛華は月とアクアの関係を自分とアルにかぶせていたのか・・・。

そこでアルがうまいこといっていい雰囲気、これは・・・ってところで灯里とアリスが登場、いいところだったのに・・・と。

まぁ最後はニヤニヤって感じですわ。

それだけでなくアリア社長とかマー社長の笑いもちゃっかりあるところがいいね。

前回に引き続き社長はお笑い担当。
まぁいまさらか、前からずっとそんなキャラだったもんね。

今回はなんかちょっと一休み的な話の印象。

最近はウンディーネとしての登場人物の活躍が目立ったからね。

でも次回はまたウンディーネモードかな。

次回にまったりと期待です。



テレビ東京系アニメーション「ARIA The ORIGINATION」 オリジナルサウンドトラック トレ


スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/03/11(火) 09:45 ]

<<きいちゃって藍蘭島 海龍神社放送局其の二十六 | ホーム | BAMBOO BLADE 第23話「嘘と沈黙」 感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1640-038f58dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。