物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ロザリオとバンパイア 第10話「ひまわりとバンパイア」 感想
新キャラ登場、そして急展開。
前回は今までにない感じだったけど、今回は・・・??


●“ロザリオとバンパイア 2”DVD+CD(2008/5/30)


早速感想。

丘を奪われてしまえば居場所がなくなる。
なら学園に来よう。
つくねたちはそう提案するが、瑠妃長年続けていたことをいきなりやめることなどできず、館に帰ってしまう。
それでもどうにかしようと後を追ったつくねたちの前に現れたものは・・・。


ってな感じで、まぁ個人的な感想だけどおバカアニメが真剣に話をやって微妙な感じになってしまった的な印象。
別に今までまじめな内容を全然やっていないとは言わないけど、比率の問題かな。

てっきりキャラソンとか入れてきて、またギャグオンリーでいくのかと思いきや・・・って感じ。

大体今回は前にぶった切られて瀕死だったつくねがけろっとしている時点でGONZOのはじまりはじまり的な匂いがしていたしね(笑)

でも相変わらず胸のたゆんたゆんとパン○ラはやるところ、スタッフの意地というか、執念みたいなものを感じる・・・。

まぁあまりの急展開でよくわからなかったけど最後はめでたしめでたしでよしとするか。
ロザリオはいっつも見ていて眠くても笑えるから大丈夫だったけど、今回はそのまま本当に眠い方向にどんどん意識が・・・。
まぁだからといって適当に見たわけじゃないけど。

とりあえずEDはカッコイイね、しつこいけどこれは確か。

次回は・・・?
まぁまったりと待つとしますか。


『ロザリオとバンパイア』 キャラクターソングシリーズ5 橙条瑠妃


スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2008/03/07(金) 11:52 ]

<<H2O ~FOOTPRINTS IN THE SAND~ 第十刻「小日向」 感想 | ホーム | CLANNAD -クラナド- 第20話「秘められた過去」 感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/1663-eeabeb7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。