物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第十一話「来訪者・燃ユル雪原」感想
十一話。
もうのこり少し・・・


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 5 【完全生産限定版】 【DVD】

さぁさぁ、敵兵発見と。
まず遠目の時点で敵兵と判断できないのは致命的じゃないのか・・・?
とかそういうのはやめておこうか。

休戦状態でしかもあのお気楽部隊。
そのせいですっかり忘れていたけど敵はしっかりといるわけで・・・。
いるわけで・・・その敵兵がこっち側に来たってことは何かの前触れであることは明らかなわけで。

どうするのかと思いきや普通に看護。
ノエルの異常なまでの反応に驚きつつ、とりあえず命に別状はないところまで安定したローマ兵。

いやいや、フィリシアさん、ちょっとまずくね・・・?

なんて思っていたらやっぱり敵兵が動きをみせる描写。
なんか足つき戦車すんごくダサいな・・・。

翌朝。
・・・何を言っているのかまったくわからん(汗
そしてフィリシアさんがすさまじいことを(笑
なんというか、もはやさすがですとしかいい様がないです。

そしてメチャクチャ介護に熱心になっているノエルちゃん。
あのフラッシュバックで映っていた吐血している人との関わりはあるのか?
ってかですねぇ、その熱心なノエルちゃんがかわいくてしょうがないわけですよ。
俺も応急処置されたいね。
仕方ないね。

とか思っていたらなにやらやばそうなご一行がくるっぽい。
・・・こんなのが駐留するんだったら事前の通知の一つもきそうなもんですが・・・。
・・・どうやら事前にキャッチしていたみたいね。
だからやってきたと。
にしては大分早い展開な気がするけどね(汗
電話と文書だけが通信の手段にしては情報の伝達がものすごい気がする。

忘れかけていた炎の乙女の伝説。
ローマ軍の進軍。
なんかあわただしくなってきた。
ってか本気でどうなるのかまったく予測できないね。
いろんな意味で次回が恐ろしい・・・。


送料無料!!【CD】ソ・ラ・ノ・ヲ・ト オリジナル・サウンドトラック/



スポンサーサイト

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/03/21(日) 00:01 ]

<<Tiesto/Kaleidoscope | ホーム | 戸松遥 /Rainbow Road>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/399-4b7cabeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。