物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

CANAAN 第13話 「キボウノチ」 感想
最終回。


2009年10月21日発売CANAAN【1】 Blu-ray Disc

早速感想。
アルファルドとカナンの戦いは相変わらずカッコイイ。
すさまじく作画が素晴らしい・・・のかな?

そして超絶な行動をとるユンユン。
あんたすごすぎ。

そしてスンバらしいアクションから電車の上での戦い。
どっかのハリウッド映画的ノリだな。

アルファルドの色について話すカナン。
シャムという亡霊にとらわれ続けたアルファルド・・・。
アルファルドの言動から溢れる思考と感情が最終回で爆発した。
断片的に見えていたものがやっと形になったか。
それでも結局最後は・・・。

結局はユンユンとマリアは病院に。
いつでもユンユンは面白いキャラ。

そしてちょっぴりかわいい(笑

カナンは・・・??

なんかすっかり後日談。

ユンユンのお薬は??
って疑問も、マリア親父さんが薬を複製できるよってことでめでたく解決。

さりげなくアルファルドも。
あぁ、生きていたのね、よかったよ。

そしてマリアたちは写真展を。

やっぱりカメラマンの夢の一つなんだろうなぁ。
知人にもいたけど、やはり写真展を開きたいと語っていたっけ。
・・・この書き方だと変だな、今でも普通に交流あります。

そしてそのままあのカッコイイOP音楽へ。
めでたしめでたしと。

最後はカナンの髪の伸びた姿も。

普通にキレイに終わってしまった。

個人的にはもうちょい百合百合やっほいな展開を希望なんだけど、まぁこの作品的にはこれでベストだろう。

ホント、キレイに終わって、すんなり受け入れられる最終回だった。

アフターをもうちょっと見たいなぁと思いつつも、二期をやってほしいかといえば微妙な終わり方だったと思う。
まぁ普通に百合してくれるなら二期大歓迎だけどね。

P.A.ワークスは相変わらず素晴らしい仕事をしたと思うね。
さらにお気に入りの会社になった。

そんな感じです。

これでCANAANのアニメの感想は終わりです。




TVアニメ「CANAAN」エンディングテーマ::My heaven



スポンサーサイト

ゲーム雑記&ゲーム原作アニメ | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/09/28(月) 21:34 ]

<<夏のあらし! 第09話「 HERO (ヒーローになる時、それは今)」感想 | ホーム | Phantom ~Requiem for the Phantom~第26話「江漣」感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/481-69ad828f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。