物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

メッツラーM3・・・
いつもの高速ワインディングで自身初の海外タイヤ、メッツラーを試してみましたよ。

前後セット工賃込み2万9千円で交換。
新作M5が出たので、在庫一掃のためのセールだったのだろう。

で、そのフィーリングは・・・やばい、最高にいい感じ。
前に入れていたタイヤはBSのBT16なので、グレートで気的には同じくらいのはずなのだけど、個人的な乗り心地は全然メッツラーのほうが好み。
まぁBSタイヤがスリップサインすら消えるくらいまで使い込んでいたところからの交換なんで、劇的に変わるのは理解できるのだけど、それを差し引いてもM3のほうが自分のライディングスタイルにあっている感じ。
ちなみに交換する前のBSタイヤのほうが製造が新しかったというのはみなかったことにしよう(笑

何がいいか、とりあえずはリアの接地感。
ブレーキから倒しこみでGが前から横に移り変わるときに、もしくはS字コーナーの切り替えしでふっとリアの接地感が抜ける感じがしていた今までと違い、常に一定のフィーリングがケツに感じられる。
後は狙ったバング角でしっかりと安定してくれる。
バンク中にギャップを通過しても以前ほどマシンが暴れない・・・といった感じ、印象としては。
ぬわわオーバーの息を止めて集中して走るようなカーブで特にそれを感じたかな。
立ち上がりもリアの踏ん張りを強く感じることができて、安心感がある。
あまりに気持ちよくて、立ち上がりでフロントの接地感がなくなるどころか、実際にフロントアップするまでフルスロットルできる。
・・・でフロントが浮いて暴れまくって超絶にびびったわけだが(笑
これはタイヤじゃなくてライダー、もしくは車体の問題だろう。

今ならセールしている店舗が多いと思うので、このタイミングで交換で悩んでいる方にはお勧めします。
後はライフがどれだけ持つか。

ぱっと見激しく攻めてもBSよりさらっとしているタイヤ表面を見ると、結構持ってくれそうだ。
スポンサーサイト

バイク・アウトドア | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/07/24(日) 11:45 ]

<<花咲くいろは 第17話「プール・オン・ザ・ヒル」 感想 | ホーム | 明日は・・・>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/5546-e1eac7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。