物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

GOSICK -ゴシック- 第08話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」 感想
カオスの欠片は集まったみたいだが・・・。


GOSICK ゴシック Blu-ray 第3巻(BD) ◆20%OFF!

早速感想。
案外?予想通りに進んでいくんだな・・・なんて思っていた前半からまさかの大炎上ですさまじい展開に。

アランやら、外部から来た人間たちはやはり盗みを働こうとしていた。
・・・だが、仲間割れ。
同じ仲間かと思われたミルドレッドはクレヴィールの協力者。
協力というか、ちょいとしたイカサマを見逃がす代わりに協力させられているだけ。
そのおかげもあってこっちはすっぱりと解決。
もちろん今回の大筋とは関係ない。

ヴィクトリカの本当の目的は・・・。
とりあえずヴィクトリカの母、コーデリアの無実は証明されたわけだ。
やはりトリックには柱時計が絡んでいた。

動機は・・・え?ってのが正直な感想。
このおかしな閉鎖された町で暮らしてればあんなのが大量に出てきてもおかしくはない雰囲気があるような気はする。
おまけに完全に閉鎖されているわけではなくてこうして外部の人間を入れたり、外に出る人いるから外の情報や状況を知っているわけだからね。

そしてまさかの大暴走の大放火。
やらかしてくれる。
町と外をつなぐ唯一の橋も炎に包まれ・・・。
ここはなんだかドラマチックな演出。
予言が当たるハーマイニア、外に出ることを決心するアンブローズ。
そしてヴィクトリカを必死に守る一弥。
これがやりたかったから発狂&放火にいたるちょっと無理やりな話を作ったのではないか?というくらいこの場面は印象的。
そして力も入っている。


その後、帰りの電車でヴィクトリカも一弥と同じ質問を村長にしていたことが判明して超ニヤニヤ。
・・・なんだけど、この予言はフラグなのかな?なんてちょっと気にしたり。

今回も面白かったのだけど、ちょっと肩透かしを食らった印象もある。
コーデリアが犯人扱いされているのにはかなり深い理由がありそうな雰囲気だったのに、ただその場に居合わせてしまったから犯人扱いなんて・・・。
おまけに町に電気を引いた人、ブライアン・ロスコー。
今回ではまったく解決されないのか・・・。
まぁよく考えればこんな序盤でヴィクトリカが追い求めていた全てが解決するわけないよな。


まぁそんな感じです。
今回もヴィクトリカが可愛かったからそれでよし。
次回もその点は期待できそう。


【送料無料】GOSICK(6)





スポンサーサイト

GOSICK -ゴシック- | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/02/26(土) 15:40 ]

<<IS<インフィニット・ストラトス> 第08話「ファインド・アウト・マイ・マインド」 感想 | ホーム | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第12話 「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない TRUE ROUTE」 感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/57-3f7fd412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。