物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

鉄のラインバレル 第21話「狂気の翼」 感想
もともと仲間じゃあない

偶然あの場所で出逢っただけです。

本来なら交わらない者同士が偶然に…



鉄のラインバレル Sound Plays 1

早速感想。

フラッグカッコイイ。
社長のロマンが詰まっている気がします。
ってか絶対社長生きてるだろ(笑

・・・最後まであんな感じで自然にホログラムで映像に割り込んでくるのかもしれないな。

特自がJUDAに攻撃。
まぁ結局わけのわからん暴走で終わってしまうけど。
加藤機関の中でも不穏な動き。
部下のやったことを知っているのか知らないのか、加藤の表情は読めない。

そして森次と山下君の戦い。
前回の描写では山下君が森次の下に行ってしまいそうな雰囲気だったけど、そうではなかった。
山下君は森次の真意を知りたくて行ったのだろう。
そして真意を知り、森次の発言に失望したと。

なんか森次の過去はなんとなく浩一とかぶる部分があった。
森次が浩一に対してだけはやたらと接触があったのはそれもあるのかな?
ちょいと拍子抜けな部分もある。
もうちょい森次には隠された意思と目的があるように思えたのだけど。

最後は浩一と森次が対峙して終わる。
次回予告は久々に木崎の心の奥からの最低ですが。

まぁ今回はそんな感じかな。

残りが少なくなってきた。
そろそろ加藤機関さんも本腰入れてくるのだろうか、今回もちょっと気になるスフィアに関する描写があったしね。


かぜよみ(初回CD+DVD)


スポンサーサイト

その他過去のアニメ感想、雑記 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2009/02/28(土) 09:56 ]

<<WHITE ALBUM 第九頁 感想 | ホーム | マリア様がみてる 4thシーズン 第09話 「仮面のアクトレス」感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rideonfree.blog59.fc2.com/tb.php/796-09770afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。