物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第11話 「俺の妹がこんなにメイドなわけがない」感想
ある意味では定番?メイドコス回。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2 【完全生産限定版】 DVD 【DVD】

早速感想。
前半は麻奈美と桐乃、嫁と姑バトル(違

相変わらず桐乃の度が過ぎた対応でちょっと笑って見れない(汗
そんな中でもみれる麻奈美の寛大さにはホント、癒される。
京介とリビングでお茶を飲む姿は夫婦そのもの。
ホント、いい奥さんになりそう。

後半はようやくやってきた・・・というか、遅すぎた桐乃デレ。
今までにやらかしてきた数々の暴挙と、前半の麻奈美、そして黒猫のメイドコス、そして「兄さん」台詞の破壊力でも桐乃のデレはそこまで威力の高いものにはならなかった・・・。

ようやくか・・・って感じはあるし、やっぱり桐乃も可愛いところがあるというのは重々わかってここまで見てきたけど、ちょっとパンチがたりないというか、あまりにも遅すぎたのかな・・・とも思える。
ってかもう桐乃というキャラ自体この作品のスタッフにあまり気に入られていないのではないか?というくらい不遇な扱いだったような気がしなくもないけど。
もうちょいきつくない感じで京介にはむかっていればものすごく可愛いんだけどね。
でも仲悪い兄妹ってあんなもんですよね。
デレがあるだけよしとするか。
そう、その兄妹間の関係的な視点で見ればとてもいい感じに見えた。
良い関係を築いていけそうな、そんな予感を感じさせる。

そう、そして黒猫の破壊力。
正直たまらんです。
最高です。
そしてふと音夢のことを思い出して、懐かしい気持ちになった。
兄さん・・・それは鳥居花音の専売特許だった・・・。
もう名前すら忘れかけていたのに、声だけは今でも鮮明に思い出せる。
・・・な~んて感じでね。
もちろん花澤さんヴォイスもいいですよ。
ちょっとずれるけど、さりげなくくんかくんかとか、あのあたりの声マネが上手くて笑った。

今回はそんな感じかな。
次回どうなるんだろうか。
この作品、予想外に毎回毎回いろんな意味でハラハラさせられる・・・。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2)






俺の妹がこんなに可愛いわけがない | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/12/13(月) 00:00 ]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第10話 「俺の妹がこんなにコスプレなわけがない」感想
今回はコスプレ・・・??


【送料無料】[枚数限定][限定版]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2(完全生産限定版)/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】【smtb-k】【w2】

早速感想。
まさかの展開。

前半はあやせがメインでもう今回は最高の回だな・・・なんて思ってみていたら後半はゆかりん王国とその国民たちのお祭り状態。
結果的には面白かったけどね。
意外なところで意外なキャラがでてきたなぁといった印象。

まぁでも誰がなんといってもあやせですよ。
お兄さんとか呼ばれちゃってさ、うらやましいな、京介。
おまけの罵ってもらっちゃって。
お姉さま系のキャラに罵られるのは大好きですが・・・、まさかあやせみたいなキャラに罵られてこんなに素晴らしい気持ちになるなんて・・・もう死んだほうがいいのかもしれない(汗
無理やりコスプレさせて、あの格好で死ぬほど罵倒されたい。
こんなこと書いてると犯罪予備軍とか言われそうだ。


あやせの黒いところがホントたまらない。
桐乃に対する思いが一途であるからこそ、この黒さが生きてくる。
ブラックキャラ崇拝クラスの水銀燈もやはり一途なところがあるからあの黒さが生きているわけで。
いろんな意味で、そういうキャラは魅力的に感じる。
まぁもちろん根本的に自分のちょっとアレな好みも十分関係しているとは思うけど。

とにかく後半のゆかりんの猛攻より前半のあやせの破壊力が印象に残る回だった。

次回はどうなるのかな?
残りも少なくなってきた。
色々と気になるところ。
次回に期待。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2)





俺の妹がこんなに可愛いわけがない | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/12/06(月) 23:26 ]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第09話 「俺の妹がこんなにエロゲー三昧なわけがない」感想
また色々な意味できわどいサブタイトルだ。


2010年12月22日発売【送料無料】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1(完全生産限定版) Blu-ray Disc

早速感想。
まさにエロゲ三昧。
桐乃のエロゲに向き合う姿勢は素晴らしい。
攻略サイトは見ないでスキップも使っていない。
すっかりプレイが作業になってしまっている人たちはある意味見習うべき。
自分は最近ゲーム自体そこまでやっていないのでなんともいえないところではある。
ただし、ゲームをしがなら暴れだしたり奇声を発したりするところはまねしないでもよし。

しかし、桐乃そっくりのキャラを桐乃がプレイして、その後の桐乃の反応を見ているとかわいくてしょうがない。
今回も全体的にちょっとアレな役どころではあったけど、最後の舌を出してベーの顔で全てチャラ。
しかし、お前が言うなよ・・・って台詞連発だったな。

そうそう、我らがあやせたんの出番が!!
・・・少しだけ。
寂しいな。
メイン回が欲しいな。

黒猫宅も公開。
意外というかなんというか。
やはり黒猫はいい子だ。
そして可愛い。
妹登場、妹も絶好調。
しかしあの暗黒設定が家族公認だったとは・・・黒猫、恐ろしい子。
そして照れ隠しのあの電話の破壊力もマックス。
先週に続き、黒猫の活躍にニヤニヤ。
そしてメガネを外すと美人・・・的なテンプレキャラなの?バジーナさん。
生天目さんキャラだからね・・・長髪美人ならそれはそれでいい感じになりそうではある。

今回はそんなところかな。
とっても面白かった。
前回救いようのないキャラになりかけていた桐乃が少し可愛く描かれていたのでちょっと安心した。
そこが大きなポイントかな、自分的に。

残り話数も少なくなってきた。
次回も色々な意味で楽しみ。



俺の妹がこんなに可愛いわけがない(4)






俺の妹がこんなに可愛いわけがない | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/11/29(月) 22:46 ]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第08話 「俺の妹がこんなにアニメ化なわけがない」感想
今回は色々詰め込んだみたいですが・・・。


【送料無料】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 5【完全生産限定版】Blu-ray 【BLU-RAY DISC】

早速感想。
今回は色々突っ込んだ内容。
前回の小説ネタ、早速アニメ化に。
アニメ化されるにあたっての色々な問題など。

原作者、アニメ化、色々きわどい内容を入れてきたけど正直ここまでぽんぽんくるとは思わなかった。
小説書いて、売れて、アニメ化。
それでいて兄妹の仲も進展。
黒猫は相変わらず可愛いし。
ちょっと話がずれたか。

そう、今回はもう個人的には黒猫回であったことがうれしい。
いついかなるときも黒猫たんは至高の存在。
言動も複雑?な彼女の置かれたポジションは今回微妙なところ。
おかげで台詞もいつも以上に難解というか、回りくどいというか。
まぁ最後は直接的な台詞でぼそっときてノックアウトですが。

逆に桐乃の扱いがちょっとひどい気がしてくる。
今回はまったくといっていいほど救いようのないキャラになってしまっているのが気になるところ。
そろそろデレというか、良い部分を見せてくれないと完全にどうしようもないキャラに成り下がっている現状からの回復は難しいと思うのだけど。
次回、少しはフォローしてくれるのかな??

どうでもいいけど、このアニメ化のネタは倉田さんの自虐ネタなの?それとも自信から来るもの?
結果的にはアニメしか見ていない人にも明らかにとってつけたような話であることを感じさせてしまう浮いた1話になってしまっているのだけど・・・。
内容は面白いんだけどね。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない(3)





俺の妹がこんなに可愛いわけがない | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/11/28(日) 21:49 ]

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 第07話 「俺の妹がこんなに小説家なわけがない」感想
前回の麻奈美、破壊力抜群でしたね。
しばらくは出番がなさそうなのが残念。


【送料無料選択可!】俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 [CD付完全限定生産] [Blu-ray] / アニメ

早速感想。
今回はメルルの鑑賞会を黒猫と桐乃・・・と京介で。
京介なしでは成り立たない状態ですからね。

どうやら京介が間に入るまでは盛大な喧嘩をしていたみたい。
その内容もちょっとアホみたいで笑えるが・・・色々危険なワードが出ていたが、ある意味では劇中でも文字だけっぽいし、問題ないのか。
しかし黒猫の製作の同人誌のクオリティーの高さと文章の恐ろしさがなんだかすごそう。

アニメ視聴中の黒猫と桐乃のやり取り、ちょっと耳に痛い?

アニメを視聴した感想を書いているとネタなくなってきて、いちいち細かいところに突っ込んだりしてしまう。
桐乃のように擁護することはあまりない・・・というか、こっちからすると気にいっていてべた褒めしているつもりでいることが多いから、そこらへんは難しい。

そして後半は小説を作り上げるための取材。

なんだか色々やらかしてくれてます。
んでもってなんだかんだで京介のことが好きそうな桐乃。
ニヤニヤ・・・したいところなんだけど、前半の舌打ちとか色々見ているとまだこの程度ではかわいく感じない。
ここまで感じ悪く描いているのはやっぱり来るべきものすごいデレがくるときのためなのだろうか。
そう考えると無駄にニヤニヤしてしまうね。

今回はそんな感じ。
黒猫仕様のED,結構カッコよかった。


俺の妹がこんなに可愛いわけがない(1)





俺の妹がこんなに可愛いわけがない | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/11/15(月) 00:01 ]

前のページ 次のページ
copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。