物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

けいおん!!#21「卒業アルバム!」感想
今回のけいおん!!を見て少しだけ、心が晴れたというか、救われたような気分になった。


けいおん!! 第2期 2 (Blu-ray 初回限定生産)(BD) ◆20%OFF!


早速感想。
2クール目に入ってから急激に匂わせていた「卒業」の二文字。
けいおん!!が終わってしまう寂しさもそうなんだけど・・・。
こんなに仲が良くて、毎日のように集まるHTTメンバーも卒業してしまうと今までと同じような関係ではなくなってしまうんだなぁ・・・という、なんともいえない感情があったわけですよ。
卒業してばらばらになってしまうとホント、みんなが集まる機会なんてなくなってしまう。
もしかしたら今みたいなバランスの取れた関係ではなくなってしまう可能性すらある。
これって絶対にみんな通る道だと思う。
ってか自分はそうだった。
それを永遠にすら感じる二次元の中の彼女たちですら直面しなければいけないのか・・・と。
そう思っていたわけです。
でも卒業しても、とりあえずはみんな一緒でいられる。
その先はまたどうなるかはわからない。
だけど、この「けいおん!!」という作品ではその先を描くことはないと思う。
それに対して救われたな・・・と。

これなら最終回も面と向かって見て、受け入れることが出来そう。

よって、三期もいらない。
見たくない。
もうこの作品を普通のアニメ作品として見れなくなっている自分に改めて前回気がついた。
学生生活の理想を見ている気もするし、自分の過去の懐かしい感情を思い出させてくれる、そんな感覚も覚える。
けいおん、この作りこまれた作品の本質を見れていないといわれてもそれで結構。
架空の世界の物語なんだから、夢見させてくれ。

そんな感じです。
唯と律、そして澪の選択肢はある意味素直でよろしい。
自分が取れなかった選択を素直にできるところに惹かれた。
ってかここで澪の選択を否定しても、ただの僻みにしかとられないと思う。
このご時勢、澪みたいにそのときの自分の感情に素直に生きるのもアリだと思う。
自分はこういうの好き。
今その瞬間を大切にしているっていうのかな。
・・・ゆとりとか言われそうだ。

そうそう、おかしくねーし!!!!!
前髪下ろしたりっちゃんは至高。
しかもちゃっかり後ろにはむぎが!
律紬もたまらん。

後は憂ね、なんでそんなに可愛いの?
一期だっけ?でもあった、憂が唯のマネをしているときの可愛さは異常。

そんな感じ。

次回は受験・・・か。
このペース配分、恐ろしいな。
学園祭同様、受験後から卒業までをまた濃く、深く描くつもりなのだろうか。
どんな話でも卒業の二文字がまとわりついてくるのがとっても憂鬱だ・・・。


けいおん!! 第2期 3 (Blu-ray 初回限定生産)(BD) ◆20%OFF!




けいおん!! | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/08/25(水) 00:00 ]

けいおん!!#20「またまた学園祭!」感想
待ち焦がれていたけいおん。

特に先週は東北キャンプツーの最中はけいおんを見たくてしょうがなくなった。
山奥で寝たり、リアル野生の熊に遭遇したり、台風に予定を狂わされて路肩で力尽きて寝たときとか(笑
・・・一週間経った今は笑い話だけど。
5日間、テントと寝袋、そしてバイクだけで本気でこの先どうなるのかわからない状態がなぜかとても早く家に帰ってけいおんを見たいという気持ちにさせた。
ある意味ホームシックか。

このあたりは携帯からリアルタイムでブログに書いていたので、興味のある方は過去の記事でも読んでみてください。

そうそう、ホントどうでもいい話なんだけど。
東北の旅の途中、岬の灯台から見た朝焼けと共に、たまたまipodから流れてきたACIDMANの赤橙という曲を聴いたとき、すっごくHTTのメンバーが思い浮かんだ。
彼らも高校の軽音がきっかけらしいし。
そして意味深な歌詞がなんとなくいつまでもHTTのメンバーが変わらぬ環境で活動をしていて欲しいという自分の滑稽な思いを表している、そんな感じがしてしまうというのもある。

ちなみに自分、ACIDMANは別に好きというわけではないのだけど、フェスか何かでこの曲を生で聴いて以来、ずっとこの曲だけは聴き続けている。
意味のないどうでもいい話なんだけど、今回の本編を見て、なんか書きたくなった。


けいおん!(4)(初回限定版)(BD) ◆20%OFF!


早速感想。
あぁ、とうとうやってきてしまった最後の文化祭ライブ。
今回はHTTの学園祭ライブを丸々とやってくれた。
観客との一体感。ありがちな身内ネタ、グダグダなMCも、わけのわからん選曲も全てがリアルに感じられた。

メンバー紹介のときのMC、短い時間だけどみんなの性格がよくでていて、すっごくよかった。
しっかしMC長いよね(笑
まぁライブで丸々1話やろうとすると仕方のない部分ではあるのか。
・・・ってのもあるけど、何より唯の性格が良く現れてた気がする。

さわちゃん先生のサプライズで観客もHTTシャツ。
これで全部ぶっ飛んだか。
ってかさわちゃん先生・・・。
なんだかんだで軽音部に対する愛の強さを感じた。
本人はなんだかちょっと違うようなニュアンスの発言をしているけど、根本にはやはり愛情のようなものがあると思う。


ライブ後は振り返って、そしてこれからを語るメンバー。
でもその先に待つのは・・・。

部活をまじめにやっていた人なら確実に味わっただろう、あの感覚。
いや、部活でなくてもいいのか。
みんなで一丸となって何かに真剣に取り組んでいたものが終わってしまうことで感じる、
虚脱感っていうのかな。
何かが終わってしまうことを実感する、あの瞬間の思いって早々経験できるものではないだけに、劇中でそれを感じているメンバーを見ているとこっちまでやられてしまう。


いやぁ、最終話の前で泣くことになるとは・・・。

もう本当に最終回のようだった。
そう思っただけに次回予告のあのいつものノリには拍子抜けした・・・。
といいたいところなんだけど、そこにもまた卒業の文字。
どんどん卒業がリアルになっていくこの感覚がとても嫌。

必ず終わりがくることはわかっているんだけどね。
・・・疲れて眠るメンバーを見ていろいろ思ってしまった。

今回はなんか直感的に物事を感じる回だった。
あぁ、ライブいいなぁ・・・とか、盛り上がってるなぁ・・とか、グダグダしてるなぁ・・・とか、もう終わりか・・・とか。最後か・・・卒業ね・・・みたいな。
だからどうなるの?って考えられる余裕はまだ自分にはなさそう。

それでもいい気がする。
言い訳だけど。

そんな感じです。
あぁ、本気で最終回、直視できそうにないなぁ・・・。
・・・ってまだ気が早いか。


【スペシャるプライス】 けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~ Blu-ray【初回限定生産】(BD) ◆25%OFF!





けいおん!! | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/08/18(水) 00:00 ]

けいおん!!#19「ロミジュリ!」感想
ほぼ一週間遅れ。
見たのはもう少し前ですが。


【スペシャるプライス】 けいおん! ライブイベント ~レッツゴー!~ Blu-ray【初回限定生産】(BD) ◆25%OFF!

早速感想。
ロミジュリ!
律澪!

もう最高ですね。
あれだけ練習してた甲斐があったというものです。

澪と律の熱演もすばらしいけど、周りのメンバーのサポートの見せ場もしっかり作っているあたりがにくい。
クラス一丸となって作り上げたものなんだということを強く認識させられるような展開。

ちゃっかりオカルト研の人たちの反応も可愛い(笑
ライブにはしっかり参加してくれるのかな?
もちろんあの衣装?で。


後半はいよいよHTTの活動開始!

徹夜で練習!

とかいいつつ夜の文化祭を満喫したり、結局最後は力尽きて寝袋にダウンしたり。

そう、今回は夜の文化祭を周るというシーンがとても印象的。
三年生、最後の文化祭。
そして明日は最後の・・・。
色々な思いが詰まっている気がしてしまう。

文化祭の話だけここまで引っ張ってきたからこそ、このHTTメンバーが活動をすることに対する期待だとか、色々なものが強く現れている気がする。

色々思うところはあるのだけれども、上手く言葉にはできない。

大きなポイントを前にここまでしっかりやってくれるとなると、本番はどうなるんだろうか・・・。

あぁ、なんか次回泣きそう。
・・・もちろんこのブログを今書いている筆者の話。

すっごく楽しみだけど、そろそろ次を見るのが怖いというか、話数を進めてしまいたくない気持ちもものすごい強くなってきた・・・。



48%OFF!![新品]けいおん!1 初回限定版[Blu-ray]【point_20100815】



けいおん!! | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/08/16(月) 00:00 ]

けいおん!!#18「主役!」感想
今回は澪回・・・


けいおん!! 1【Blu-ray Disc Video】 【初回生産限定】

早速感想。
今回は澪回・・・のつもりで見たのだけど、結局りっちゃんのほうが目立っていたというか、見所がたくさんあった気がする。
前回の次回予告にもあったふくれっ面の律がかわいい。
後はちゃんとした制服の着こなしをしている姿も新鮮でグッド。
逆に澪は普段の律のような制服の着方でセクシー。

ってか律澪ですよね~。

そしてロミジュリですよ。
ってか普通に配役逆ですよね。
・・・中の人的にはあっているのかもしれないけど。

今回は文化祭のクラスの出し物、劇の配役が決まり、練習をする話。
完全にメインは律と澪の二人。
唯はなんだかよくわからないわき役らしい。
頑張ってください。
むぎは脚本。
律澪ということで変に気合入ってます(笑

今回はクラスがメインのため、大人気のモブも大活躍。
前回登場の彼女、いちごってよばれていたかな?
今回もクールでそっち系が好きな人にはたまらないしぐさを披露。
自分は別にそこまで好きというわけではないけど、それでもやはり魅力的に映る。

劇の練習で問題となったのは澪の人前であがってしまうという性格。

それを克服するために・・・メイド服でバイト。
なんだかちょっと方向性を間違えている気がしないでもないけど、気にしない。

その成果は・・・(汗

・・・まぁそんなもんです。
自分も昔ガソリンスタンドでバイトしてましたが、べつに何か変わったわけでもない・・・と思う。
確かに初対面の人とも気さくに話せるようにはなったと思うけど、やはり大勢の人の前では緊張するし・・・。
完全に別物。

前回は軽音部らしい活動していたのに、今回はこの有様。
あずにゃんも不安だろうなぁ。

次回は本当に「ロミジュリ!」
どうなることやら・・・。


けいおん!!(第2期)2【Blu-ray Disc Video】 【初回生産限定】





けいおん!! | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/08/04(水) 22:59 ]

けいおん!!#17「部室がない!」感想
軽音部が部室を使えないってかなり致命的・・・。


【DVD】けいおん!!(第2期)第2巻

早速感想。
あなたが、あなたが犯人だったんですねー!
・・・な、なんだってー!?
みたいな。
あのシーン付近のムギの可愛さがやばい。
そして笑えた。
ある意味一番センスがあった気がする。
確かに今までにはない路線。
ってか斬新過ぎて誰にも理解されないだろうね(笑
今回は唯とムギの表情、そして動きがとても自分好み。
一期に近い雰囲気を感じた気がする。

今回は部室が使えず校内をふらふらして結局貸しスタジオを借りて練習。
・・・のはずだったのだけど、色々あって結局いつもどおりグダグダ。
おまけに憂が風邪に・・・。

そこからは怒涛の唯憂ですよ。
やはり姉妹愛というのはいつ見ても美しい。
そして破壊力も抜群。
改めて憂の大切さを思い、歌詞にする唯。
唯らしいストレートな表現もまたいい。

大切なもの、いつもそこにあるもの。
憂、そしてHTTのメンバーか。
なんだか最後はキレイにまとまって、とてもいい感じ。


次回は・・・。
澪が転校・・・。
な、なんだってー!?
・・・みたいな。
まったくもって関連性が見出せない地名へ転校。
どうせ何かから逃れる為の適当な言葉でしょう。
澪は普段まじめな分ああやってぶっ壊れたときとのギャップがまたいい。

次回はその部分に期待。


【アニメ商品対象】けいおん!!(第2期) 5【Blu-ray Disc Video】 【初回生産限定】





けいおん!! | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2010/07/28(水) 00:00 ]

前のページ 次のページ
copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。