物書きチャリダー日記
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

チャリダー1143

Author:チャリダー1143
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
[ --/--/--(--) --:-- ]

電波女と青春男 第5章 「サンクスギビングの憂鬱」 感想
エリオとまともな会話をするようになって大分このアニメの印象も変わった気がする。



早速感想。
今回はエリオが仕事を探す・・・という今まででは考えられないような展開の話。
まぁ最初から上手くいくわけがないんだけどね。

女々さんとエリオの妙な関係を1話からどことなく見ていて不思議というか、違和感とか色々感じていたけど今回の二人がお互いのことを思いやる関係を真を通して見れたことでその感覚も和らいだ。

そうそう、その二人揃ってのツインテ、とても可愛かった。
普通にエリオだろ・・・と思いかけたが、普通に女々さんが可愛いってどうよ。
基本年頃の男の子をからかうようなああいった大人の女性はかなり萌えるのだが、普通にビジュアル的にもグッとくるものがあるとは思わなかった。
服装との組み合わせもあるだろうけどね。

流子さんはちょっと運がない脇役ヒロインの雰囲気がものすごい。
普通に可愛いし、適度に活躍もしているのだけど、もうちょい何か欲しいところ。

前川さんは普通に絶好調。
主に意味不明なコスプレ的な意味で。
エリオの誕生日プレゼントに謎でナイスなセレクトをするのもなんだか彼女らしくて良い。
もっと見る側が喜ぶ感じのコスプレに期待。
そしてペットボトルロケットの中年と前川さんの関係も気になる。
何やら意味深な雰囲気をかもし出していたのだが・・・。
バイトのでお金が必要な理由との関連もあるかも。

最終的にエリオの仕事探しは女々さんのなじみの駄菓子屋さんで落ち着いた。
復帰最初にはこのくらいがちょうど良いだろう。

まぁ、そこにいたおばあさんがまた電波なところが波乱を起こしそうだが・・・。
ってかこの町の住民は電波しかいないだろ(笑
普通に野球のシーンがコスプレ大会みたいになってたしな。

【送料無料】電波女と青春男(7)

【送料無料】電波女と青春男(7)
価格:536円(税込、送料別)




電波女と青春男 | トラックバック:23 | コメント:0
[ 2011/05/15(日) 15:16 ]

電波女と青春男 第04話 「右腕骨折全治一箇月」 感想
OP購入以来ずっと聴き続けている。
二曲ともに不思議な魅力がある。



早速感想。
冒頭、青春ポイントについての説明が。
真の主観であることには変わりないのだけど、彼なりに定義が決まっていて笑えた。
ポイント配分がちょっとアレな感じが面白い。
女友達とのご飯と好意を抱いている人とのご飯がポイント一つしか違わないってのがね。

どちらにせよあれのポイント設定で集めるには相当の青春っぷりをぶちかまさないといけないだろう。

本編は前回の事後の話。
そのままの意味でぶっ飛んだ二人は・・・一つ、関係が進展した感じ。
あの高さから吹っ飛んだ割には以外に軽症ですんだみたい。
まぁ入院するくらいだから色々ぶつけてはいるのだろうけど。

お見舞いに来てくれたのは流子と前川さん、そして女々さんの定番メンバー。
ここで流子と前川さんはちょっとした接触が。
流子さんが感情的になって前川さんにあたるのが見ていてちょっと面白い。
そして可愛い。
これほど真を意識しているとは思わなかった。

そして女々さんが今回も絶好調。
普通に青春ポイントプラスだろ、彼女絡みのイベントとは。
ちょっとお茶目の度が過ぎている気がしないでもないけどね。
でも年頃の男の子をからかっている感じがとっても好き。
すっごいからかわれたい。
・・・確かに青春ポイントの定義からすると明らか青春にはふさわしくない方向に進みそうなので、マイナスで正解なのかもしれないね。

そしてエリオですよ、エリオ。
すっかり変わってしまった・・・もちろんいい意味で。
毒電場が抜けて、普通の電波レベルにはなったかな・・・という感じ(笑

宇宙人いないのかな?っていうあの純粋さがいい。
記憶喪失ともしっかりと向かい合っていけそうだ。
そしてまさかの真へのお詫びのプレゼントが・・・(笑
あそこで受け取らなかった真は一生物の後悔を背負い続けるに違いない。
・・・まぁ本人からなんて絶対に受け取れないよな。
本人が何も考えていなそうな辺りが逆にいやらしい。

とりあえずエリオが前を向く、明るい雰囲気になったのがとても大きなイベント。
この作品の雰囲気も大分変わっていきそうな、そんな感覚もある。

次回以降のエリオの言動がとても楽しみだ。

【送料無料】電波女と青春男

【送料無料】電波女と青春男
価格:578円(税込、送料別)



電波女と青春男 | トラックバック:26 | コメント:0
[ 2011/05/07(土) 19:41 ]

電波女と青春男 第03話 「失踪する思春期のレヴェリー」 感想
ギリギリ一周遅れを免れた・・・。


【送料無料】Os-宇宙人

【送料無料】Os-宇宙人
価格:1,200円(税込、送料別)



早速感想。

とりあえずキャラが可愛い、改めて。
西田さんが描くキャラはやっぱり魅力があると思う。

とりあえず流子が普通に可愛い。
なんていうか、おせっかい?というか、世話焼きな感じがすっごく良い。
別にそこまで主人公に好意を抱いているわけではなさそうだし、普通に面倒見が良いタイプなんだろうと思う。
まぁ端からみたら付き合っているも同然にしか見えないけど、本人たちにはまだ距離感があると思う、なんとなく。

そしてコスプレ少女、前川さん。
明らかローソンっぽいコスプレでブランコ、これは破壊力抜群。

両者からエリオについて色々聞き、そして後半、女々さんがきっかけとなり、エリオとまともに向き合う真。
今回は構成、展開も非常に面白くて、妙な電波具合もいい味を出している、かなり個人的に気に入った回。
物語に大きな進展があったってのも大きいが。

後ろ向きな考えで宇宙を使うのはどうかと、前を向こうぜ!みたいなバカなノリが非常にわかりやすく、こちらも元気をもらえた。

エリオが本格的に動き始めるであろう次回以降が楽しみで仕方ない。
色々面白いことになりそうなのが容易に想像できる。


【送料無料】電波女と青春男(3)

【送料無料】電波女と青春男(3)
価格:641円(税込、送料別)



電波女と青春男 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2011/05/06(金) 02:16 ]

電波女と青春男 第02話 「失踪する思春期のレヴェリー」 感想
なんだかものすごく耳に残るOP音楽。




早速感想。
そのOPも今回の放送を見てエリオの過去を知ることになるとまた違った印象を持つ。
今期の中でも一番好きかもしれない曲になった。

今回は主人公が学校に通い始めたことで新キャラも続々登場。
・・・なんか誰もがエリオに負けずと劣らずの電波キャラなんですが・・・。
まぁエリオとその母を見た時点でこの「都会」にはちょっとぶっ飛んだキャラばかりなんだな・・・とは思っていたけど。
大体OPに登場してくる絵がおかしいしね(笑

エリオは一時期行方不明の失踪をかましておまけにその期間の記憶がないというちょっと重たい過去を持っている。
女々によれば昔から宇宙だのその手の話が好きで、それが元の妄言だと・・・。
誰も信じないから自転車で空飛ぼうとしたり色々やらかした過去があるらしい。
・・・なんだか絶対に放っておけないね。
まぁリアルでいたら絶対に近づきがたいものがあるけど。
なんだかんだで普通に適応している主人公はさすがとしか言いようがない。

終盤のエリオと海に行くシーンは自分の今回で一番お気に入りの場面。
夜、海に行くってだけでものすごくロマンチックで好き。
近くに海がないところで生まれ育ったからなのかな、やっぱり夜の海にはロマンを感じるし、あの誰もいない開けた視界、星空とかすっごい好きで、自分も年に何回か誰か連れて行ったりする。
まぁそれを抜きにしてもすっごいあのシーンは映像的にも効果的に描かれていたと思う。
正直キャラの喋りがものすごいクセがあるだけにこういった映像でキレイにみせてくれると非常にありがたい。
クラスメイト二人も同様だと思う。
自転車がすっごい良いんだよね。
・・・と感じるのは自分だけなのかな?

まぁとにかくそんな感じですよ。
早くエリオがまともに喋ってコミュニケーションする時が非常に楽しみで仕方ないと同時に、最後までこんな調子だったらどうしようかとちょっと心配もし始めた。
まぁどう転んでも、エリオは可愛いからいっか(笑

【送料無料】電波女と青春男(3)

【送料無料】電波女と青春男(3)
価格:641円(税込、送料別)




電波女と青春男 | トラックバック:23 | コメント:0
[ 2011/04/24(日) 20:01 ]

電波女と青春男 第01話 「宇宙人の都会」 感想
楽天のトラックバックの受付機能廃止などの大幅な仕様の変更に伴い、ブログをFC2に移転しました。
こちらでもよろしくお願いします。
お手数ですが、リンク登録をしてくださっていた方は変更をお願いします。




早速感想。
この作品は製作がシャフト、西田亜沙子さんがキャラデをやるってこと、さらには亀ちゃんがヒロインを演じるってことでスタッフとキャスト的な意味でものすごく自分が好きな人が集まっているので、期待していた。
1話の感想は・・・電波だった。
普通に。
面白いけどね。
とりあえずエリオがすっごく可愛いのね。
このアニメでそれはとっても重要になると思うのだけど、個人的にはツボだった。
最初は痛々しい部分が目立つのかな・・・?なんて思っていたけど、意外に可愛げがあるというか、色々不器用なのかな?なんて思わせる言動がいい。
後は脚ね、脚。
狙ったような構図でたっぷりと。
もちろん堪能しましたよ。
なんか肉感がすっごい良い。
もちろん亀ちゃんヴォイスも。
今でのキャラの中で一番いいと感じた。


後は39歳さんも可愛いね。
ってか39歳にはありえない茶目っ気。
すっごい可愛い。
本人曰く狙ったギャップ萌えらしいけど。
名前は女々さん。エリオの母親。
このあたりは色々ありそうだけど。

主人公の語りがいちいち回りくどいというか、グダグダしているのがなんともラノベっぽい。
このあたりは原作のノリというか作風、言い回しをそのまま使っているのだろうか。
初回で慣れていないということもあり、ちょっとうっとおしいと感じる部分もあったけど、これがこの作品のデフォルトなんだと思えばそこまで気にならなくなると思う。

初回の印象としてはそんな感じ。
一体このアニメがどこに向かうのか、まったくわからない。
でも普通に面白そう、つかみは良好だと思う。
次回からもチェックしていきたいと思う。


【送料無料】電波女と青春男(3)

【送料無料】電波女と青春男(3)
価格:641円(税込、送料別)



電波女と青春男 | トラックバック:29 | コメント:0
[ 2011/04/15(金) 23:46 ]

前のページ
copyright © 2017 物書きチャリダー日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。